常磐剣友会のブログへようこそ!

三重県四日市市で活動している剣道少年団です。

25年1月の稽古の予定

1月の活動予定です。

●稽古日

8日(火)
11日(金)
15日(火)
18日(金)四郷剣道さんとの合同稽古
22日(火)
25日(金)
29日(火)

※4日(金)はお休みです。



●合同稽古会

1月12日(土)18時より
三滝武道館にて


スポンサーサイト

平成24年 稽古納め

今日は本年最後の稽古日となりました。

24年稽古納めの日です。

外は雪こそ降っていませんがクリスマス寒波のせいで体育館は
めっちゃ寒い!
そんな中、裸足でいる子どもたちは
エライ!
真似なんてできません、尊敬します。

さあ、挨拶をして稽古始まりです。
201212251

ちなみにいつも常磐の子どもたちと一緒に写っているジャージの女の子は5年生とKちゃんと彼女のお母さんです。現在、剣道体験中です。



さて、今夜は稽古納め。


稽古が始まった時は常磐の子どもたちと先生方だけだったのですがしばらくすると何人かやってきました。

まずはこの常磐剣友会を卒団した大学生のTNさん。到着すると早速防具を付けて下さり、子どもたちの掛かり稽古に入って下さいました。

それから常磐中学校の剣道部のみなさん。
今日は津まで遠征があったため防具は持たずに現れました。

いつも来てくれるNKさん(常磐剣友会のN君のお姉ちゃん)、卒団生のTMさん、MY君、KK君、AY君、それから剣道部女子キャプテンのSSさん。

稽古の終わる頃には高校生も来て下さいました。
Y高校のMA君、S高校のSR君。SR君は岐阜の遠征帰りとのこと。

中学生や高校生の保護者の方もたくさんお越しいただきました。

みなさん、お世話になった先生方や仲間に挨拶に集まって下さいました。



今年一年、常磐剣友会の子どもたちを応援して下さりありがとうございました。

来年もどうぞよろしくお願いします。

よいお年をお迎え下さいませ。


来年の稽古始めは1月8日(火)です。

四郷剣道さんと合同稽古

毎月第2金曜日は四郷剣道さんとの合同稽古の日です。

今日は四郷剣道さんのH君、Yちゃん、Sちゃんが7時すぎに到着し、体育館のモップ掛けから手伝ってくれました。

201212141

この後、同じく四郷さんのK君とお父さんも到着。

そして、常磐中学校の剣道部の女の子2人も参加しての稽古になりました。

201212142

川口杯の反省会

先日参加した川口杯。
常磐の子どもたちはデビュー戦のM君を除き、みんな一度の対戦でその大会を終えました。

お昼ご飯を食べたあとN先生に自分の試合の報告をしました。
「いつもの稽古の時のように動けたか」
「昨日の稽古のように声が出せたか」
「相手にどこを取られたのか」
「自分の力を出し切れたか」
などなど。

そして、H先生と一緒に観覧席から決勝戦を見てきました。




今夜は楽しい『見ながら反省会』です。

今夜の解説はN先生です。

N先生は大会当日、審判員として会場にいらっしゃったので子どもたちの試合を見る事が出来ませんでした。大会での試合を見ていただくことも兼ねています。

201212111

全員の試合の様子を見ながら一人ひとりにアドバイスをいただきました。

試合後の反省会で思ったこと、決勝戦を見て感じたこと、そして今日N先生からいただいたアドバイスを忘れないでね。


今回の大会では子どもたちの試合が別々のコートで同時に始まるケースが2回あり、全員分撮影出来ないなあ、なんて思っていたんですがSさん(先日昇段されたSさんです)にご協力いただき無事に全員分撮影出来ました!

Sさん、感謝!

川口杯争奪三重県少年剣道個人優勝大会

今日は四日市中央緑地公園体育館にて川口杯争奪三重県少年剣道個人優勝大会に出場しました。

朝の気温、2度…。日の出とともに緑地体育館の駐車場に到着。すでに何人かの選手やその保護者の方々もいらっしゃいました。

体育館の玄関が開くまでの間、待つこと数十分。気温は低いけれど風もなく穏やかな朝でした。



今回、常磐の子どもたち6人は全員参加です。

キャプテンのI君は『5・6年男子の部』

副キャプテンのHちゃんとMちゃんは『5・6年女子の部』

A君とN君は『3・4年生の部』

そして、『1・2年生の部』に出場のM君は今日が記念すべきデビュー戦です!どんな活躍をしてくれるのか楽しみです。


体育館が開いて、さあ、ウォーミングアップの用意をしましょう。

今年の春から防具を付けた4人はもう何度も大会に出場してきたので荷物を置いたらささっと防具を用意してウォーミングアップに出かける準備が出来るようになりました。

川口杯は三重県中の小学生~高校生が参加する大きな大会です。なので参加人数も大変多く、緑地公園の第一体育館のフロアがウォーミングアップをする選手で身動きがとれないほどです。

こんな中、常磐の子どもたちも小さくなりながらアップを済ませました。

程よく身体も温まり開会式が始まりました。

201212081

同じ『3・4年生の部』に出場するA君とN君は試合場違いで二人とも2試合目。両方の試合を応援したいのにこんな時は困ります!!結局、先生方も子どもたちも二手に分かれて応援です。

次に控えていたMちゃん。『5・6年女子の部』7試合目に対戦する予定だった選手が棄権のため、不戦勝となることが分かりました。ほっとしたのも束の間、不戦勝の時もコートに出て行かなくちゃいけません。でも、その時にどうしたらいいのかなんて知らなかったので急遽、M先生に教えてもらいました。またひとつ新しい経験が出来ました。良かったね。

次の試合はHちゃん。今回の相手は今年10月に行われた三重県スポーツ少年団剣道交流大会で常磐のMちゃんが対戦した相手でした。その時、Mちゃんが負けてしまったのでリベンジにむかいました。

そしてそして、今日の注目選手!2年生のM君。デビュー戦です。

10月の三重県スポーツ少年団剣道交流大会がデビュー戦になる予定でしたが対象学年が4年生以上との事でしたので出場できませんでした。

それから2ヶ月…。M君、お待たせしました。

コート脇で自分の出番を待つM君。緊張してガチガチになっているのかと思えば、意外といつもの雰囲気。まるで掛かり稽古の順番を待っているかのよう…。(もしかして大物かも?)

試合開始となっても稽古の時と同じよく通る大きな声に機敏な動き。

M君はデビュー戦を二本勝ちで飾りましたヽ(^o^)丿



ちょうどM君が試合をしていた時、Mちゃんの試合も始まっていました。

1回戦が不戦勝だったので2回戦が今日の初試合です。


続いてあっという間にM君の2回目の試合です。初めの2分は引き分けに終わり、延長戦。それまでずっとM君のペースでしたが面を取られてしまい、残念ながら負けちゃいました。あのまま判定まで頑張れたら絶対勝ってたのになあ~。


最後に残ったのはキャプテンI君。彼は自分の試合までの待ち時間の長~い事がわりと多いような気がします。
試合が始まったのは12時45分。朝のウォーミングアップから4時間近くも待って、身体も冷えちゃったし、テンションもちょっと下がっちゃったし、おなかも空いたし…。小学生に長い待ち時間は辛いよね。

今日の常磐はM君以外はみんな一試合ずつ頑張りました。


さて、楽しみにしていたお昼ご飯をみんなで食べた後、先生を囲んで反省会。

それから、H先生、M先生、Sさんと一緒に決勝戦を見て解散しました。今日は寒い中、お疲れさまでした。風邪引かないでね。

嬉しいおしらせ

本日、三重県津市にて行われました昇段審査会にて、いつも常磐剣友会で子どもたちをご指導下さっているH先生が見事、昇段審査に合格されました。

そして、いつも常磐の子どもたちと一緒に稽古に励み、また、初心者の子どもたちに剣道の基本を教えて下さっているSさんも見事、昇段審査に合格されました。

お二人とも
おめでとうございます!


先日の級位審査会で常磐剣友会の子どもたち全員が昇級出来、そして今回、H先生とSさんの昇段、と嬉しいことばかりですね。

お二人とも常磐剣友会の稽古にて子どもたちの指導にあたりながら日々ご自身の昇段審査の稽古にも励んでおられました。

いつもの稽古の時とは違う空気を子どもたちも感じていたことと思います。

見近にいる大人の方が上を目指し努力する姿は子どもたちにとって良い刺激になったでしょう。そんな大人の方々が周りにたくさんいる常磐の子どもたちはとても恵まれています。

この環境に感謝してこれからも稽古に励みましょうね!

もうすぐ川口杯だよ!

12月の合同稽古会

今日は12月の合同稽古会に参加しました。場所はいつもと同じ三滝武道館です。

今日から12月。17時半に体育館に到着したのですがお会いした先生方や他の道場の方々との挨拶は決まって「こんばんは~。寒いですね~」でした。

いつもご指導いただく駒田先生がお休みで、今日の稽古は早川先生(中学校の教師をなさっている早川先生です。)がご指導下さいました。

早川先生の拍子木を使った合図と絶妙な進行でこれまでの合同稽古会の雰囲気とはちょっと違い、子どもたちもとても楽しそうに、時に笑い声の起こる稽古が始まりました。見ている保護者も楽しかったです。

始めに低学年、高学年に分かれ、それぞれ横一列に並び、武道館の端から端まで竹刀を構えて細かく細かくすり足。数回繰り返した後、次は楽しそうにスキップしながら往復。そして、スキップしながら先生の拍子木の合図が聞こえたら踏み込み足!続いてすり足で進んで行って合図が聞こえたら「めーーーんっ」と打ちこむ。

201212011

こうして、武道館を何往復かする間に子どもたちもずいぶん体が温まったようです。

続いて、素振り。先生の拍子木の音に合わせて「面っ!」「面っ!」

201212012


「はい、面付け!」の号令で全員面付けに走る走る。

用意が出来た子どもが先生の方に駆け足で行くと出てきた子どもを「1番~、〇〇君~」「2番~、〇〇君~」「はい、次は〇〇さ~ん」「〇〇さ~ん」

名前を呼んで下さるのでいつもはのんびり面紐を結んでいる子どもたちも急ぐ急ぐ…。



用意が出来た子どもたちは高学年・低学年に分かれて整列。まず、切り返し、面打ち3本ずつ。そして、子どもたちで10分ほど地稽古。

201212013

続いて、先生方が面を付けて下さったので先生方に稽古を付けていただきました。

201212014


今日、早川先生から教えていただいたこと。

・どんなことでも1回で出来るようにする。2回目で出来たんじゃダメ。(1回目に声が小さい!と言われ、2回目で出来てもそれじゃあダメだよ、ということ。)

・「めーーんっ」よりも「めんっ!」の方が強そうに聞こえる。

・声の小さな選手で強い人は見たことがない。だから、大きな声を出そう!

・横一列に並びましょうと言われたら、真ん中の人は動かない、両端にいる人は一番端っこまで広がること。そして、後の人は上手に間隔を調整して整列しましょう。

・みんなが一列に並ぼうとしている時に途中に入り込もうとするのはルール違反。遅れてきた時は一番端っこに行くこと!

以上、管理人が一生懸命思い出して書きましたがもっとたくさんあったような気がします。ごめんなさい。

いつもと違う、あっという間の一時間でした。先生方、ありがとうございました。参加された子どもたちも保護者の方々もお疲れ様でした。

FC2Ad