常磐剣友会のブログへようこそ!

三重県四日市市で活動している剣道少年団です。

常磐中へ出稽古!

今日は常磐剣友会のキャプテンI君と副キャプテンHちゃんの二人が常磐中学校剣道部へ出稽古に行きました。

先日の三重県スポーツ少年団剣道交流大会で常磐中の顧問の先生にお会いした際、出稽古をお願いしたところ快諾していただき、二人が中学生と稽古出来ることになりました。



常磐剣友会は現在、6人。そのうちの4人が今年の春から防具をつけた子です。

その中で稽古しているだけではI君とHちゃんは全然強くなれません。もっと自分より強い子、ちょっと年齢が大きい子、背の高い子と稽古するべく常磐中へ!もちろん、常磐剣友会のH先生も一緒です。

常磐中の剣道部員には何人か常磐剣友会の卒団生もいます。なので、とてもよく知った仲です。

常磐中に着いて顧問の先生に挨拶した後、武道場に入ると知った顔がいてもそこは中学校…。二人とも緊張。

剣道部の皆さんに挨拶して、荷物を置かせていただき、防具を用意する間も勝手がわからずおろおろ。(当たり前ですが…)

そんな二人を剣道部の1年生がとても良く面倒見て下さいました。ありがとうございます。



準備体操がはじまりイチ、ニイ、サン、シイと掛け声をかけながら体を動かしていくのですがいつも剣友会での掛け声の2倍の早さで号令を掛けて体操しているので二人はついて行くのがやっと…。

稽古が始まりました。さすが面をつけるのは早い!このあたりはキャリアの差ですね。I君6年目、Hちゃん4年目ですもの。面を外すのもきっと早いよ…。

素振りから始まりました。が、緊張?全然いつもの声が出ていません。動きもなんだか遠慮がち…。


20121013tokityuu1

技の稽古をしている時も二人が「カツギコテ」がわからない。1年生が丁寧に教えて下さっているにもかかわらず「?」って顔をしていました。普段、稽古していない技が出てくると勉強になるね。

20121013tokityuu2

20121013tokityuu3

その後、合い面の練習をしたり、地稽古や掛かり稽古をして約3時間半の稽古でした。


見ていて残念だな、と思ったのがいつものように声が出ていないこと、緊張しているのか遠慮しているのかいつもの機敏さがないこと。

それでも、いつもより稽古の時間が長いのに二人とも一言も弱音を吐かずに稽古が出来ました。

これも中学生の中で稽古するという緊張感と「僕たちは初心者じゃないんだよ!」というプライドのおかげかな?それから忘れちゃいけないのが二人にとても良くして下さった部員のみなさん。『借りてきた猫』のような状態の二人がお世話おかけしました。



今回、快く稽古に参加させて下さった常磐中の顧問の先生方や部員のみなさん、本当にありがとうございました。また、ぜひ稽古に参加させていただければ幸いです。
スポンサーサイト

コメント

保護者の方々、中学剣道顧問の先生の
ご理解、ご協力で稽古を実現でき感謝します。
全力を出しきれる環境って有難いですね。
次回、稽古時は、遠慮せず大きな声を出して
頑張りましょう。
今回、体調が悪くお休みしたMサン
次回お楽しみに!

  • 2012/10/14(日) 16:25:03 |
  • URL |
  • #-
  • [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://tokiwakenyuukai.blog.fc2.com/tb.php/12-83cd708e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad